ナース転職の基礎知識

転職をお考えのあなたに

様々な転職のきっかけと理由


ナース転職のきっかけになる事柄には、さまざまなことがあります。私自身は、ナースではないのですが、医療関係の仕事をしているので、同期入職者や友人にはナースがたくさんいます。ナースという職業は、非常に責任感の重い大変な職業です。ナースの仕事内容には、日々の検温や点滴や採血、服薬管理や栄養管理、血糖値チェックだったり排便コントロール、患者さんや患者さんの家族を呼んでのカンファレンスなどに出席することもあり、その場で情報提供をしたり、患者さんがリハビリテーションがあるときやレントゲンや検査に行く時には車椅子送迎をしたりすることもありますし、カルテ記載や申し送りをしたり、患者さんの傷口の消毒だったり、処置もします。このようにナースの仕事内容は多岐に渡り、これらの仕事は入院している患者さんにとって、どれも重要なものばかりなので、どれかひとつが欠けても手抜きになっても患者さんにとって悪いことが起こるので、責任は重くストレスも大きいです。その上、ナースの勤務体系は非常に不規則です。このため体調を崩してしまうことがあり、それがナース転職のきっかけになることがあります。また、結婚がナース転職のきっかけになることがあります。どうしてもナースとして勤務をして、夜勤や早朝勤務があると夫婦で過ごせる時間が少なくなるので、奥さんになる人には短時間労働出来る場所に転職しとほしいという、ご主人の希望によることもあります。


コメントを受け付けておりません。